スポーツトレーナーになるには、夜間学校でも問題ないですか?

スポーツトレーナーになるには、夜間学校でも問題ないですか?

スポーツトレーナーになるには、夜間学校でも問題ないですか?

 

スポーツトレーナーの一歩を踏み出すのに、
夜間の専門学校に通うことは
とても良いことだと僕は思っています。

 

社会人として働きながら、
学校に通うのは大変だと思いますが、
実力はつきやすくなると思います。

 

 

とても面白いなと感じでいるのが、
夜間の専門学校に通学されている人の中には、
普段、出会えないような人が混じっていることが多いです。

 

もともとスポーツ業界で働いている人、
トレーナーとして働いているんだけど
別の資格を取得したい人など、
より実践的な人がいるケースが多いです。

 

日中は、普段の仕事を行っていて、
夜に勉強に来る方はとても多いです。

 

こうした方と仲良くなれるのは、
スポーツトレーナーとして活動するのに
とても大きな財産になっていきます。

 

コミュニケーション能力はもちろん、
コネクションも重要な部分ですので、
良い経験ができると思っています。

 

 

夜間の学校に通学するにあたって、
しいて難点を言うとすれば、
かなり勉強量が多いということです。

 

特に、医療系の専門学校に通学する場合、
かなりの量の勉強量が必要ですから、
勉強が大変になる可能性はあります。

 

好きなことを勉強するので、
苦痛になることは少ないと思いますが、
なんとなく入ってしまうと挫折する可能性があります。

 

実際に、僕が学生時代にも、
同じクラスの子が何人も辞めました。

 

 

とても大きな経験・財産になるのは
間違いないことですが、
本人の気合も必要になります。

 

まあ、普段の仕事と勉強を兼業するのは、
トレーナーになっても同じことですので、
慣れておく意味でもおすすめですね。