スポーツトレーナーは、作業療法士でもなれますか?

スポーツトレーナーは、作業療法士でもなれますか?

スポーツトレーナーは、作業療法士でもなれますか?

 

理学療法の方でトレーナーの方は知っていますが、
作業療法士の資格を持っている方で
スポーツトレーナーを行っている方は聞いたことがありません。

 

おそらく、いらっしゃるとは思いますが、
資格の内容が異なりますので、
直接的に作業療法士さんが関わるケースは少ないと思います。

 

 

作業療法士さんが行う業務は、
入浴や食事などの日常動作だったり、
生活の中での動きの改善を行うものです。

 

スポーツ選手のケアを行うのとは、
少し違う分野になります。

 

もちろん、医学的知識は同じですし、
リハビリなどのスキルは高くありますので、
ある程度のことはできると思います。

 

でも、スポーツ選手と関わるケースも、
スポーツ選手に出会うケースも
少ない資格だと思います。

 

スポーツ整形で働く方もいるかもしれませんが、
作業療法士さんは、別の勤務体系の方が多いので、
スポーツ選手にはあまり合わないかと思われます。

 

 

もしかしたら、スポーツトレーナーとして
バリバリ行っている方もいるかもしれません。

 

そうした方を見つけ出して、
内容を相談することが必要ですね。

 

理学療法士の資格所有トレーナーは多くいますが、
作業療法士の資格に関する言及は難しいので、
このあたりで止めておきます。