アメリカのスポーツトレーナーの年収は、いくらくらい?

アメリカのスポーツトレーナーの年収は、いくらくらい?

アメリカのスポーツトレーナーの年収は、いくらくらい?

 

アメリカの一流スポーツチームと
契約しているようなトレーナーの場合、
収入はかなり上の収入になると思います。

 

信じられないことですが、
大学のコーチの中にも
年間数千万円以上もらっている人がいるくらいです。

 

トレーナーでも、
年間1000万円以上もらっている方は
アメリカでは多くいらっしゃると思います。

 

 

これからトレーナーを目指す方に、
ぜひ覚えておいて頂きたいのが
「市場規模」と呼ばれる概念です。

 

どれくらいの市場に広がっていて、
どれくらいの収益が上がっているのかは、
スポーツトレーナーでも知っておく必要があります。

 

 

たとえば、日本国内だけで放映されているものと、
世界中の人に見られているスポーツとでは、
収益がまったく異なります。

 

仮に、Jリーグが「日本国内だけ」で放映されているとして、
ヨーロッパリーグやチャンピョンズリーグなどが
「世界中」で放映されているとしたら、
売上などはまったく異なります。

 

日本だけであれば、
日本国内がターゲットになりますし、
ほんの少しだけ海外の人がターゲットになります。

 

でも、世界中の方がターゲットであれば、
放映権料も各国からもらえるようになりますし、
興行収入も物品販売収入もファンクラブ収入も
莫大なものになる可能性は高いです。

 

 

日本国内の単独企業を見ていくと
新日本プロレスがその道をたどる可能性は高いです。

 

国内での人気はもちろんのこと、
海外での人気も肌で感じているので、
コンテンツビジネスとして成功すると思います。

 

 

どこの企業がどんなビジネスを行っていて、
どれくらい収益が出そうなのかは、
ある程度知っておく必要があります。

 

利益がなければ、
急に廃部になることもありますし、
いろいろなリスクが高まってしまいます。

 

アメリカでの年収がどれくらいか調べるのも
とても良いことだと思いますが、
企業がどれくらい利益を出しているかを
調べるようにしておくと、とても役立ちますよ。

 

かなり上級のトレーナーでしか、
こうした行為は行なっていませんが、
かならず役に立つ日が来ると思います。