スポーツトレーナーは、副業でできますか?

スポーツトレーナーは、副業でできますか?

スポーツトレーナーは、副業でできますか?

 

スポーツトレーナーを
副業として行っている方もいます。

 

接骨院などを経営しながら
空き時間にチームの元を訪問するような、
副業というより「複業」式の仕事をしています。

 

僕自身は、もう少し本格的に
チームに帯同することもありますが、
空いた時間に行くようなトレーナーの方もいます。

 

もしくは、週に一回、
定期的に訪問するような
訪問型のトレーナーもいますね。

 

 

これからの時代は、
複業が当たり前になります。

 

本業があって副業を行なう形ではなく、
いろいろな本業を同時に行っていくという
複数の複業スタイルが主流になっていきます。

 

日本の古い価値観に縛られることなく、
いろいろなことにチャレンジできる方が
生き残っていく世界になると思います。

 

AIなどが普及してきて、
僕たちの仕事に役立つことがある反面、
パソコンに仕事をとられる可能性もあります。

 

そうした中で、
AIにはできない仕事を行ったり、
楽しみながらビジネスを行う必要があります。

 

 

単純作業に近いものは、
すべてAIで行えるようになるはずです。

 

関節機能のチェックなどは、
もしかしたらコンピューターが
すべて行える時代が来るかもしれません。

 

そうした時代の到来を予測しながら、
複数の仕事に取り組んでいくと
問題なく時代を乗りこなせると思います。

 

何も考えないまま、
何も知らないまま生きていくと、
突然、大きな変換点にぶつかったとき
困ってしまうようになるかもしれません。

 

 

時代を読みながら、
時代を考えながら行動すると、
よりよいトレーナー業務を行えますよ。