スポーツトレーナーは、アルバイトでもできますか?

スポーツトレーナーは、アルバイトでもできますか?

スポーツトレーナーは、アルバイトでもできますか?

 

スポーツトレーナーとしての技術を
高めるためにアルバイトを探しているなら、
接骨院や治療院などで働くことをオススメします。

 

リラクゼーションのようなところではなくて、
怪我の患者さんが多く来ているような
接骨院などに応募すると良いですね。

 

 

スポーツトレーナーの現場では、
必ず選手の怪我に遭遇します。

 

軽いレベルの怪我から、
とてつもない重度の怪我まで、
いろいろな怪我に対応する必要があります。

 

怪我の患者さんが多く来る接骨院では、
怪我に対する対応力が求められますし、
とても勉強になることが多いです。

 

トレーナーとしてのスキルは上がると思います。

 

 

注意しなければならないのが、
「接骨院・整骨院」と書かれているのに、
怪我の患者さんがほとんど来ない、
サロン化されているような接骨院です。

 

こうしたところにバイトで行っても、
実力がつかないどころか
こき使われる可能性が高いです。

 

もみほぐしのようなことをやらされて、
実際の怪我人は一人も見ることができなくて、
実力が高まらないケースですね。

 

スポーツトレーナーを謳っているような
接骨院の中にも、上記のような院は
ありますので注意してくださいね。

 

 

あと、トレーニング系を目指すのであれば、
やはりスポーツクラブで働くことをオススメします。

 

このとき、健康運動指導士だったり、
一般的な運動資格だけが必要なジムではなく、
CSCSやNSCA-CPTなどを取得している
トレーナーがいるジムをオススメいたします。

 

探せば出てくると思うのですが、
トレーニングに対する知識というか
レベルが異なるので高レベルの方が多いです。

 

ゴリゴリにトレーニングしている方や、
トレーニング指導歴が長い方も多くいるので、
とても良い勉強になると思います。

 

一般の方には、一般の資格で十分ですが、
スポーツトレーナーとして行動する場合には
やはりCSCSなどは重要になってきますからね。