スポーツトレーナーは、やりがいがありますか?

スポーツトレーナーは、やりがいがありますか?

スポーツトレーナーは、やりがいがありますか?

 

スポーツトレーナーは、
とてもやりがいのある仕事ですよ。

 

業務内容も多岐にわたりますが、
とてもやりがいがある仕事だと感じています。

 

 

僕は治療家タイプのトレーナーですので、
患者さんが施術によって治ったとき、
ものすごくやりがいを感じています。

 

「どこに行っても良くならなかったのが、
ここに来たら治った」と言われるのが、
とても嬉しいと同時にやりがいを感じる瞬間です。

 

スポーツ選手が怪我を治して、
競技復帰できた場合にも
とてもうれしく思います。

 

選手本人から言われるのはもちろんのこと、
チームの監督やコーチから感謝されると、
本当に嬉しく思いますね。

 

 

業務内容なかなり多いですが、
やりがいを求めている若い方には
オススメしたい職業の一つです。

 

本当に面白いことが多いですし、
責任を持ってやるべきことも多いので、
大変に感じることもあるかもしれません。

 

でも、それを経験しながら、
多くの良いことを体験できるようになると、
本当にやっていて良かったなと実感できます。

 

 

若いトレーナーに聞いてみても、
やりがいをかなり感じているようですね。

 

自分のできなかったことが、
レベルアップすることでできるようになったり、
選手が良くなっていく過程がやりがいを感じるようです。

 

実力主義の世界ですから、
実力がなければ難しいですが、
やりがいがあるのは間違いありません。