スポーツトレーナーは、女性でもなれますか?

スポーツトレーナーは、女性でもなれますか?

スポーツトレーナーは、女性でもなれますか?

 

女性の方でも
スポーツトレーナーとして
活動している方は多くいらっしゃいます。

 

昔はあまり多くありませんでしたが、
現在はたくさんの方が活躍されています。

 

男女差が特に決められていない職業なので、
関係なく行なうことができると思います。

 

男女差がないということは、
男性と同じことを行なう必要があるため、
体力は必要になってくると思います。

 

 

トレーナーの業務では、
荷物を持って移動することが
とても多いです。

 

重たいものをたくさん持つ必要があるため、
体力・筋力は必要になってきます。

 

特に体力はトレーナーにとって
非常に重要なスキルとなりますので、
体力づくりは行なうようにしてくださいね。

 

 

治療家タイプのトレーナーであれば、
完全に男女関係ありません。

 

筋トレタイプのトレーナーの場合、
圧倒的な筋力が必要になることがあり、
どうしても男性が好まれる事が多いです。

 

でも、治療家タイプのトレーナーの場合は、
男女差はまったく関係ありませんし、
好まれる可能性も高いです。

 

きめ細やかさが必要な部分も多いので、
女性の方に適していると思います。

 

 

もともと男性が多く働いていた職種なので、
労働環境は男性側に傾きがちです。

 

男性を対象にした働き方に傾いているので、
ここが今後の課題になってくると思います。