スポーツトレーナーに、ビジネスマナーは必要ですか?

スポーツトレーナーに、ビジネスマナーは必要ですか?

スポーツトレーナーに、ビジネスマナーは必要ですか?

 

スポーツトレーナーには、
ビジネスマナーが確実に必要となります。

 

というよりもプロとして活動している場合、
どのような方であったとしても
ビジネスマナーは必要になると思います。

 

 

スポーツトレーナーは、
相手がいる商売です。

 

選手がいて、チームがいて、
監督がいて、コーチがいて、
ドクターがいて、お客さんがいる。

 

直接ではないかもしれませんが、
間接的に多くの人と関わる職業です。

 

ですので、ビジネスマナーを身につけて、
適切な行動をとることが必要になります。

 

 

中には横柄な態度をとってくる
人もいるかもしれませんが、
気にすることはありません。

 

あくまでも仕事して行っているので、
それくらいで気を滅入らせる必要はありません。

 

 

僕の友人の話ですが、
勤めていたトレーナー派遣会社を辞めるときに、
その代表から罵詈雑言を浴びたそうです。

 

 

信じられないような言葉遣いで、
信じられないような悪口を
代表(社長・院長)から言われたそうです。

 

しかも、一人の人だけではなくて、
他の人も辞めようとしたときに
同じように罵詈雑言を浴びたそうです。

 

その代表の人は「対外的(チームや選手)」には
良い顔をするそうなのですが、
いざ辞めるとなると信じられない言動をするそうです。

 

この話を友人から聞いてからは、
その代表者とは距離をおいています。

 

一緒に仕事などしたくありませんし、
他の人にも紹介したくありませんからね。

 

 

こうしたビジネスマナーの欠如があると、
結果的にまわりまわって
自分の首を絞めるようになります。

 

罵詈雑言を浴びせたことで、
自分のビジネスが縮小しやすくなります。

 

スタッフを大切に扱わない人のもとで、
誰も働きたくなんてないですよね。

 

ということで、
ビジネスマナーは
しっかりと覚えてくださいね。